インフォメーション

2019/04/30

新作帯バッグ 菊のつぼみ Chrysanthemum Buds

momoironokabura.JPG

一見、桃をおもわせるような可愛らしいピンクの菊の刺繍帯です。

帯地の表面にはエナメルコーティングがしてあります。

帯の再生を超えた表現を目指しています。

 

minne で販売中です。

2019/04/26

新作スーツ 格子の風

koshi-no-kaze.jpg

日本製のポリエステルコットンの地織りの格子です。

格子戸を思わせる柄なので、懐かしい子供時代の風景が連想されました。

 

格子戸をあけると柔らかい土の庭の匂いに誘われ、下駄ばきの素足で思わず外へ。

大きな樫の木の下の井戸を通り過ぎると、生暖かい風が足元をくすぐって吹きすぎます。

 

って、これは、自分の家と近所の友達の家、母の里の琵琶湖のほとりなどのイメージが混在して生まれた連想です。

minne で販売中です。

2019/04/13

新作帯バッグ 六条 from GENJI

rokujo-on-desk.jpg

紫シルクに花の刺繍のお太鼓から作りました。

minneで販売中です。

2019/04/12

新作帯バッグ 妖精の忘れ物 from a Fairy Tale

fairy's present-longhand.jpg

テーマはスコットランドの民話『妖精の油つぼ』です。

無欲な気持ちで人の役にたつ間は、妖精の油はいくら使ってもなくなりません。

でも、妖精の贈り物でお金もうけすると・・・

 

朱色にカラフルな壺が三つ描かれたお太鼓のバッグです。

持ち手は帯締め、ショルダーにしても、手提げにしても楽しめます。

今流行のタッセルは、帯締めのまま生かしました。

 

minneで販売中

 

2019/04/05

新作帯バッグ 三彩の壺 from a Comic Story

obi-tsubo.jpg

古い壺の絵柄が、えんじを基調にした玉虫色の帯地に溶け込んだビンテージモダンといった感じです。

さわやかな黄緑色の帯締めをそのまま結び、ショルダーバッグにしてみました。

帯締めを替えたり、持ち手ナシのクラッチバッグにしたり、いろんな表情が楽しめます。

 

少女漫画『中国の壺』(川原泉作)をイメージテーマにしました。

物語にあやかり、神仙界の力が守ってくれますように(^_-)-☆

 

minne で販売中です。

1