2021-09-04 09:19:00

アニメ 『エセルとアーネスト 二人の物語』

昨日(9月3日)は2週間ぶりの出勤。

たまった仕事をランチ休憩もなしに(右手に箸、左手にマウスで)頑張った。

(私、マウスは右手ても左手も同じように使えます。)

 

businessman_workaholic_woman.png

帰宅後、疲れたけど、達成感もあって気力は充実、まだまだ何かやれそうだった。

いつも、出勤日の夜はこの調子。

つい、いろいろやってしまうので、興奮してなかなか寝付けず、次の日がグッタリ。

これをまた繰り返したくなかったので、あえて、のんびり映画を観た。

 

それも、アニメ。

アマゾンプライムの新作案内が来ていたのでチェック。

画像が懐かしい絵本の雰囲気だったので選んだのは、BBC制作のアニメ。

"Ethel & Ernest”

 

懐かしいはず、作者はレイモンド・ブリックス

『さむがりやのサンタ』や『スノーマン』の作家。

この人の両親の人生を淡々と描いた物語。

 

絵だけでも何度も見直したくなります。

背景も人物も同じ世界にしっかり描かれていて、

これぞアニメの原点!!

 

そして、批判なしに、しかも深い理解に支えられた人生の記録は、観る人の想像力を使って丸ごと別の人生を体験させてくれます。

いい映画です。

 

私の大好きな戯曲で映画でもおなじみの『わが町』を思い出しました。

『わが町』ソーントン・ワイルダー作(早川書房)

"Our Town" by Thornton Wilder(Penerial Crasics:Amazon)

 

こちらは「町」が主人公ですが、生活者の視点で町の一生(?)が淡々と描かれ、観終わった時には「私自身が住んだの町」のように思えます。

 

人が自分の一生を振り返ると、共有したこと、学んだこと、発見したことがいっぱいあって、感想を一口で表すことはできないでしょう。

それと同じような体験をさせてくれる映画にまた出会えました。

 

ジブリ、私も好きですが、(「コクリコ坂」は私の映画だと思ってるくらい)

世界観をグイグイ押し付けてくる自己主張が強い作品だと思います。

 

それに比べ、「見てよかった」=「生きてよかった」とイコールで結べる作品はあまり多くない気がします。

いい映画だった証拠に、昨夜はぐっすり眠れました。

 

今日の言葉:どんな体験も、私だけじゃない。どこかの誰かが体験済み

 

2021-09-01 14:19:00

9月になったとたん秋の気温

9月1日、横浜は曇り、目の前の温度計は27℃

酷暑から一息つけて、今日の曇り空はありがたい。

 

どの季節も好きだけど、ずーっと同じだったらイヤだ。

変化があるから付き合っていかれる。

 

考えてみれば、人生も天候、季節と同じだ。

いくら楽しくても、ずーっとそれが続くばかりじゃ飽きるし、イヤになる。

manpuku_kurushii.png

何ごとも普段と違うから面白いし、頑張れるし、感謝もできる。

 

私たちは、この変化をもたらす根源の力を「神様」と名付けて、良きにつけ悪しきにつけ最後の責任を押し付けている。

人間が自然や宇宙の背後に置いたのが「神様」

 

自然や宇宙は科学で人間のものにできるはずだと、細かく切り刻んでいいとこ取りを続けてきた。

いいとこ取りして、快適な暮らしを求めて、ここまできた。

地球も人間も、いいとこ取りの残骸でつぎはぎだらけにして。

 

そろそろ気づいていいことがあるように思う。

もし「神様」がいるなら、それは、自然や宇宙、人間の姿で見えているんだと。

人間は地球の一部、地球は宇宙や自然の一部だと。

 

人間が人間のためにいいとこ取りしてボロボロにしたのは、自分自身だった。

くりかえされてきた季節の変化、地球の変化という大きなリズムに乗って、個体としての人間も、生まれ→成長し→死を迎える、という小さなリズムを刻んできた。

 

でも、ここへきて、調子がくるってしまった。

長寿を求め、快適さを求めた人間の挑戦が、自分自身を否定しつつあると認めるしかなくなった。

 

人間は科学の力を過信しながらも、どこかで、背後に「神様」が控える宇宙や自然を過大評価もしてきた。

人間の力でそんなに簡単に壊れるはずがないと思いたかった。

 

でも、現状は、天災の被害を何倍にもしてしまう人災を目の当たりにしている。

それどころか、天災そのものを引き起こしている。

 

人間が大きな思い違いをしてきたからだ。

私たちの自意識が、物事を理解するのにすべてを対立関係でとらえてきたからだ。

 

自分 ⇔ 他人

宇宙 ⇔ 地球

地球 ⇔ 人間

自然 ⇔ 人間

神 ⇔ 人間

   etc.

 

「神様」が居ても居なくても、私たちは、現時点で、他人と地球と自然に対立するのではなく寄り添うしかないと思う。

 

今日の言葉:自分を救うのは自分の寛大な気持ち。

 

2021-08-31 10:55:00

映画 "Last Deal"

昨夜は、10時半から映画を観てしまった。

途中で止めるつもりだったのに、つい最後まで💦

 

フィンランドの画商の話。

邦題は『ラスト・ディール美術商と名前を失くした肖像画』

ネタバレになるので何も言いません。

でも、舞台は現代で、「絵が好き」「人生が好き」「人間が好き」な方にはおすすめです!!

 

私にはいい映画でした。

私にとっていい映画の判断基準は

☆観終った後、気分が落ち着いている。

(カタルシスがおきているということでしょうか)

 

☆もう一度見直したい場面がある。

(映像やセリフが心に響いた)

 

☆何より、登場人物が自分に思えたり、ごく身近な人に感じてしまう。

(リアリティがある)

 

☆一口に感想を語れない。

(世界が丸ごと表現されている)

 

☆未来を肯定している

(生きることを肯定している=自殺を肯定しない)

 

私の大好きな映画は『バベットの晩餐会』

え?

自覚はないけど、北欧が好きなのかな?

人間の弱さも強さも感じられる映画、ですかね。

 

いろんな種類の映画があります。

結構、何でも好きです。

観る人の求める物が表現されていれば、それなりに価値はありますよね。

 

求める人も10人10色、与える側も10人10色。

人に上下がないように、芸術にも上下はないです。

(上下を付けるのは、求める基準を決めた時だけです)

 

アマゾンプライムの見放題でいつも観てます。

 

今日の言葉:「世界や人生が丸ごと創り出されていて、誰でもその世界の住人になれる芸術」が最高と私は思う

 

 

2021-08-30 09:49:00

予定は未定

一昨日の来客で、作品がいくつか、めでたくもらわれていきました。

嬉しい!!

 

で、予約注文も一杯!

嬉しい悲鳴で、予定は狂いっぱなし。

creema企画に乗ろうとしていたけど、ちょっと時間切れ💦

ま、いいか。

 

はじめのころは、新しい世界が珍しくてキョロキョロ、外の動きに合わせるのに必死だった気がする。

気づかないうちに、本当にやりたいことを犠牲にしたり、効率アップの改善を先延ばしにしてきて、結果はアタフタの繰り返しだった。

nekonote_karitai_woman.png

本当の目的を忘れると、目先の損得勘定や、外との競争が「すべて」になってしまう危険がある。

 

 

そんなわけで、ここでまた、目的の確認。

簡単手作りを推進し、作りたい人のお手伝いをすること

 

目的にこだわることはないけど、やっぱり気持ちは変わらない。

 

注文してくださる方にも、「作ってみたら?」とお勧めしてます。

それで嫌われちゃったら困るので、ホドホドにしてますけど・・

好きな人には超簡単なことでも、好きじゃない人には迷惑ですよね。

 

そこで、作りたい人に確実に届く作り方動画をどんどん作って、希望者限定無料公開してみます。

できたらお知らせに載せますので、気軽に「見たいよ」って言ってください。

動画が開く「呪文」をお知らせしますのでね。

 

今日の言葉:目先に追われてると基本がずれていく。冷静な目と軌道修正の勇気を持とう。

2021-08-28 09:19:00

むくみと気温

ここ何日か、冷房をつけっ放しだった。

たまには切らないと機械にも負担かななんて思って、昨夜は切って寝た。

 

そしたら、なかなか寝付けなかった上、夜中に何度も目が覚めた。

調子よかった脚がザワザワしてきて、寝ている間にむくんできている(@_@)

 

扇風機をかけっぱなして寝たこともあるけど、偏った風を吹き付けるのはどうもよくない。

喉が痛くなったりするので最近はなるべくやらない。

 

結局、夜中の何時ごろか、エアコンを入れ、それからやっと眠れた。

すぐ朝が来て、睡眠不足気味の一日が始まった。

 

そして気づいた。

私の足のむくみ、運動不足のせいだとばかり思っていたけど、暑すぎるのが主な原因みたいだ。

冷房の下で、一日中机に向かっていてもむくみは起きないし。

 

気温が高いと、腎臓とか心臓とかの働きが鈍くなるのか。

私の体は、周りの温度が28℃くらいまでがよく働くみたいだ。

 

普段から低体温気味だけど、それで風邪を引きやすかったり、虚弱だったりはしない。

めったに病気にはならない。

免疫が働くには体温を上げる必要があると言われるけど、私の場合は低体温気味でいいのかもしれない。

免疫活動最適温度も個体差があるんじゃないかな。

 

またまた素人が勝手なことを言っているが、自分の体をじっと観察していて、調子のいい時悪い時を学習していくと個人特定の健康メニューができそう。

 

ついでながら、夜中にむくみかけていた脚も足も、冷房かけてひと眠りしたあとは、スッキリ元に戻ってました\(^o^)/

 

今日の言葉:人には人の健康メニュー